なぜ肩はこるのですか?

印刷する

眩暈(めまい)で通っている方から、中々ストレートな質問である。この方は眩暈(めまい)の治療のために「Bスポット療法」「乳酸菌」「荏胡麻」「発汗」「利尿剤」「マウスピース」と色々やっている。本人は中々各々の治療と眩暈(めまい)がどういう関係か理解していない。肩こりも同じで肩を治すために色々と手を尽くす。そこで例え話をした。「肩は単独で悪くなることはあまりありません。○○で肩がこるのです。胃や心臓、冷え性や姿勢などが○○です。家に例えるとお母さんの幸せみたいなものです。長男が引きこもりで、次男が万引き癖がある。長女は不良となればお母さんは幸せにはなれないでしょう。その上、旦那が働かなければ最悪です。お母さんを幸福にするのに、子供が良くなり、旦那が働けば自然と良くなるでしょう。肩がこるのはそんな理由です。」と説明した。身体の健康は単独では存在しない。他から影響を受けながら調整しながら自分の幸福を保っている。肩がこらないというのは他が殆ど良いことを意味する。実に幸福なことである。

2018年5月31日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中