側弯症の方に、「あなたは長生き出来る」と伝えた話

印刷する

今何人か、側弯症の方が通っている。我々が治療したところで背骨が真っ直ぐになるわけではないが、細かい生活指導はしている。以前に下記のように内容で側弯症について書いた。

側弯症と出産
小鳥タイプで側弯症の生き方
側弯症と腹圧
弱点を何とかするより長所に負担をかける話
小さな努力の積み重ねで結果を出す

結局、自分は背骨が真っ直ぐな方より多少内臓や運動機能が落ちていると自覚する。そして弱いところを補う努力をして、その過程で身体のことを学び、身体が訴えている症状を早く感じ取る。そしてそのセンサーの精度を高め、いち早く病気の火種を見つけ対処する。無理もそこそこにして予防に力を入れる。そしてこういう事が出来るのも側弯症のおかげであると感謝する。こうなれば長生き出来る。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

2016年9月24日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中