半値八掛け二割引(はんねはちがけにわりびき)

印刷する

これは金融の方から聞いた話だが、「半値八掛け二割引(はんねはちがけにわりびき)」で相場が下がるという。100円だったものが、半値で50円、八掛けで40円、二割引で32円。100円のものが1/3になるという。治療の世界も当てはまる。前回アキレス腱炎で何もしないで2ヶ月かかった方が、今回は治療をするのでどれぐらいで治りますかというので、「半値八掛け二割引」と言った。2ヶ月の半分で1ヶ月、1ヶ月の八掛けで24日、その2割引で約20日、つまり3週間程度。実際はもう少し早く治るだろうが、感覚的にはいいものがある。痛みの治療も似たところがあって、うまくいく治療は1/2ゲームである。100の痛みを1回治療して50、2回目で25、3回目で12.5。3回治療した後に8割以上取れるとゴールは見えてくる。株の世界も人の心と身体、似たところがある。

無題

2016年8月28日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中