太ったら加算

印刷する

年をとるとどうしても医者通いになる。介護保険も保険を使わないとこんなに高いのかと言う声をよく聞く。これでは介護保険が持たないわけだと実感しているという。医療費も毎年うなぎ登りで以前厚生大臣から、「国家予算の1/3は社会保障だよ。」と言われて、そんなにお金がかかるのかと驚いた。学会などで先生方と酒を飲んでいると、「糖尿病や高血圧、高脂血症で診察や薬が安いものだから体重を落とそうともせず、薬だけ増える患者がいる。そういう患者は体重加算みたいにすれば薬代が上がるから気をつけるのではないか。皆保険でやってしまうから、薬代が気にならない。おそらく、保険がなければあまりの高さに自然と体重は落ちるはず。減量で努力した方にはご褒美を、太った方には加算して罰を与えなければダメだ。」という話を聞いて成る程と思った。保険の良い所は沢山あるが、医者から減量指導されているのに太る方は少しペナルティがあった方がいいと思った。

2019年1月9日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中