子供が出来ない理由

印刷する

最近は未婚・晩婚化の影響で出生数が減っている。そして高齢出産など不妊治療が一般化している。人口問題を見てもこのままでは日本の人口が8000万人になってしまうという。フランスに移住した人から聞いた話だが、不妊治療4回までは国費で出すという。それくらい人口問題が国策にかかわる大問題である。以前、仲のいい産婦人科の先生と酒を飲みながら聞いた話だが、「昔は子供が出来ないと全て嫁のせいになっていた。しかし現実は女性の問題が1/3、男性の問題が1/3、残りの1/3は原因不明。それが事実。昔の女の人は大変だった。今は男性が原因と分かるからまだましたが、しかし本当に出来ない人がいる。本当に原因が不明である。神のみぞ知る世界だ。」と言っていた。体外や顕微受精をちゃんとやっても出来ないときは出来ないという話をよく聞く。やはり授かりものなのかも知れない。

2017年6月8日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中