左肩甲骨の動きの悪さ

印刷する

肩甲骨の動きというのはとても大事で、腰痛や首のゆがみにも影響があります。色々な方を診ているとと左肩甲骨だけ動きの悪い方がいます。この理由は殆どが、心臓、胃、膵臓、腸です。これらの臓器は全て左側に反応が出るので、長年悩みがあって(心臓に反応が出ます)、便秘(左腰に反応が出ます)なんて言うと左背中、特に肩甲骨が動かなくなります。右の肩甲骨の動きと比べて差があればあるほど、治療用期間を意味しますから長年のストレスと腸が悪いと言うことは免疫低下を意味しますので、がんなどは喜んでいただろうなぁと想像できます。逆に肩甲骨が十分動くようになるだけでも首のゆがみや腰は楽になります。免疫を上げるまでは行かないでしょうが、肩甲骨は十分動きやすいようにしておきたいものです。

shoulder

2015年8月26日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中