常連さんは骨折の治りも早い

印刷する

常連さんの経理の先生が以前は肩こりが相当酷くならないと来なかったのが、最近は月に一度定期的に治療を受けているので調子が良いという。その先生と、「年を取れば転ぶのは仕方がないが、骨折など気をつけないといけない。」という話をしていた。「先生、確かに転ぶのは避けられないですが、万が一骨を折ったときでも常連さんは回復がとても早いです。理由は簡単で、肩こりも我慢して我慢して限界でマッサージにかかると、身体としてみたら『ようやく治療か、今まで散々症状を訴えても何もしてくれなかった。骨折したからとてそんなに迅速に対応出来ない。』と言うだろう。しかし定期的にかかっていると身体に癖がついていて、ほんの少しの違和感を治療してしまう。血行不良が減るので怪我の治りは早くなる。真面目に通うと良いことが多い。だから骨折しても治りが早いので大丈夫です。」と伝えたら、「真面目に通うと良いことがあるのね。安心した。」と言っていた。

2018年9月3日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中