断れない仕事のストレス

印刷する

最近はお陰様で趣味や道楽みたいな感じで仕事をやっているが、職種によっては断れない仕事の辛さがある。例えばお弁当屋さん。突然100食の注文を頂いたとか、それも12時までに届けなければならない。一辺にまとめてくる仕事は大変だ。どうにやりくりするのかはわからないが、中々断れないだろう。花屋さんもそうである。この時期、卒業式、謝恩会、入学式とイベントが続く。ご葬儀も突然入る。全て待ったなしである。注文する方としたら何が何でもその時間までに届けて頂きたい。花屋さんもタイムリミットがあるから、全て間に合わせるのは大変である。こう考えると自分のペースで仕事が出来るということはとてもありがたいと思った。学会にセミナー、病院研修に自由に参加出来る。残った時間で仕事が出来る。断れない職種の方達の身体を診ていて、ストレスまみれなのは気の毒に思ってしまう。よりによってこんな時に仕事が入るとよく聞く。ご予約を頂いても、「その日は取れません。」と何気なく言っていたが、言えない方もいることを知り少し反省した。

2017年4月5日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中