神経ブロック3回で完治した坐骨神経痛

印刷する

仕事柄、医者で診てもらって坐骨神経痛と言われ、薬を飲んだが効かず、ペインクリニックで注射を打ったがいまいちなので、鍼でもやるかと来る方は多い。ブログでも坐骨神経痛に関しては色々と書いているので見て来る方もいる。そんな中、ブログを読んできた方の治療がうまくいかず、目安は8回を目前に内臓の問題を疑い、「医者でお腹を検査したらまた来て下さい。」と言った方がいる。1年ぶりに来られて、こちらとしては内臓は大丈夫だったのかなぁと言う気持ちで聞いたら、辛くないので調べていないという。そしてブロック注射3回で完治してしまったという。話を聞いて、「しかし注射の後痛みが再発したでしょう?」と言ったら、「全然大丈夫。」と言う。こういうケースは稀である。この方に関しては脊柱管狭窄症専門病院で診てもらおうと考えていたが、まさか注射3回で完治とは思わなかった。何となく狐につままれた感じである。もちろん人の治り方は色々あるが、こういうパターンを経験する度に白紙で治療に当たる必要性を感じる。まだまだ修行不足を痛感した。

2018年4月9日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中