突然良くなる腕のこり

印刷する

パソコンのやり過ぎやストレスなどで腕のこりの方はよく来る。中々治療は大変で、かなり時間をかけて丁寧に治療をしないとほぐれない。少しぐらい歩いたり体調がいいぐらいではほぐれないことは経験済みである。しかし突然腕のこりがなくなる場合がある。それは突然新しい目標が見つかり、猪突猛進しているときである。色々な社長でも、「今まで中々良くならなかった腕がこんなにほぐれたのは新しい方針が決まったか、新しいことをガンガンやっているのでしょう。」とこちらから言うと、「え、そうなんだけどわかるんだ。」と言われる。あともう一つ恋愛にも同じ効果があって、良いご縁を頂いたときも突然腕のこりがなくなる。副腎皮質ホルモンの反応点が漢方では腕のセンターを走っているので、その影響ではないかと思っている。

2018年12月24日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中