突然起こった喘息発作

印刷する

当院の喘息に記事を見てきた方が、少しおかしなことを言う。「去年まで全く喘息で咳き込まなかったのに、突然、起こったのです。」普通はそんな事は起こらない。何か生活で動物(小鳥や猫)を飼ったとか、古い絨毯をもらったとか、古着を買ったとか、仏壇をもらったとかがないと発作は起こらない。医者に薬を丁寧に処方してもらったわりには治らないで来院された。詳しく話を聞くと咳き込む前に腰痛がありインドメタシンなどの外用薬などを多用していたという。アスピリン喘息ではないが、こういうものが喘息の発作のきっかけになることはある。以前から花粉症のある方なので、かなり疑わしい。一度血液でアレルゲンチェックをして、その湿布を持参して欲しいと伝えた。The Bi-Digital O-Ring Testを使うと喘息に良くない外用薬などがわかる。薬を出してくれた医者にこのことを伝えたか聞くと伝えていない言う。先生方の処方を見ると治っていても良さそうな処方だが、裏にそういう状況があると、話は変わる。The Bi-Digital O-Ring Testではこういう時によく「藍」を使う。湿布の成分を調べて今後の対策もThe Bi-Digital O-Ring Testで出来る。

2018年1月30日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中