膝がだるい場合

印刷する

仕事柄、膝のお皿のことをパテラ(patella)と呼んでいる。時々スポーツをやる方でこのパテラがだるいという方がいる。膝が痛ければ色々と治療はあるのだが、だるいと言われると少し困ってしまう。パテラを動かす運動法もあるが、少し手間がかかり、中々自分出てきない。そんな時にバイブレーターとクッションを使い良い方法がある。写真のように膝の前後にクッションを置いて、パテラを辛い所に当てる。マジックベルトで振動させれば独特の感覚がパテラに伝わる。当てる時間は数分で良いだろうが、場所を変えれば内側でも外側でも効く。ちょっとした工夫で治療できる。久しぶりに自転車で遠乗りした場合など試して欲しい。

無題1

2016年8月28日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中