良かれと思ってやったストレッチで坐骨神経痛悪化

印刷する

日舞をやっている方が膝痛で通っている。太腿をほぐしたり、鍼をやったり、キネシオを巻いたりで何とかしのいでいる。ストレッチに関してはスクワットを禁止し、四股を踏むよう指導したら、今日になって四股を踏んだ坐骨神経が痛いという。話を聞いたら、四股だけに飽き足らず、足を伸ばして股関節までストレッチしたという。やりながらに坐骨神経がよく伸びたので効くに違いないと確信したという。四股は指導したが、そんなにきついストレッチまで指導はしていない。案の定、坐骨神経痛を起こした。四股でも坐骨神経は伸ばすが、空中でやるので極めて安全である。床に着けてやるのとは意味が違う。色々な角度から四股は完成形なので自分で創意工夫をしないで欲しい。

2017年6月22日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中