貧血の薬で左肩こり

印刷する

常連さんが少し疲れやすいというので調べたら貧血だという。医者に鉄剤をもらった。少し鉄剤は便秘を起こすので、その薬ももらったという。身体を診ると腹圧は高いし、スタマックラインの反応もあり、あまり身体は喜んでいないことがわかった。そして今日は左の肩が気になるという。関係があるのか調べたら、お尻の中殿筋がいつもより硬い。これは足の左右差を意味する。本人が思った以上に胃腸の反応が脚に出て股関節まで影響があり、その流れで左肩こりを感じたことがわかった。貧血と肩こりは結びつかないだろうが、便秘など腸に影響を与える物はどうかと思う。当院ではミキプルーンを勧めている。

2019年5月4日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中