赤ちゃんはエアコンが大好き

印刷する

今年は妊婦さんが多い。出産後、夏の子はすぐにあせもなどで親が悩むが、エアコンは身体に悪いと思っている親は多い。うちの娘が産まれたときに担当の先生から、「赤ちゃんは体温が高く温度調整できないから、エアコンをどんどんかけなさい。赤ちゃんはエアコンが大好き。」と教えて戴いた。おばあちゃんに預けると、兎に角身体を冷やしてはいけないとばかりにエアコンを消し、扇風機ばかり使いたがる。かえって扇風機を連続で使う方が気化熱が奪われ、危険である。夏なのに、「寒くないかしら?」と言っている。特に赤ちゃんの手足が冷たいと、もう心配してどんどん着せてしまう。赤ちゃんが真っ赤な顔をしているのに、「寒くない?」と言っている。冬だともっと大変でストーブの前にゆりかごを置き、これまた赤ちゃんが真っ赤な顔をしている。真夏の炎天下車の中でよく赤ちゃんが亡くなるが、体温調整ができないのである。赤ちゃんはお腹は冷やしては駄目だが、手足の冷たいのは何の問題もない。赤ちゃんは抱けばわかるがもの凄い発熱量である。涼しくした部屋で赤ちゃんはすやすや気持ちよさそうに寝ている。これから出産を控えている方達、おじいちゃん、おばあちゃんにも教えて欲しい。

2018年6月19日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中