馬油に関して

印刷する

以前から少し顔の赤みがあり、アトピー性皮膚炎の方が久しぶりに来て顔が白くスッキリしていた。何をやったのか聞いたら、「横浜に馬油専門店があって、最近毎日使っている。」という。

横濱馬油商店 http://yokohama-bayu.com/

以前から馬油には興味があり、ある年配の方など、腹痛から関節炎、頭痛まで治るという。何処で買ったのか聞いたら、「お祭りの出店でおじさんが時々売っている。いつ買えるかわからない。」という。普段薬局で買える馬油でもいいのだが、馬油の効果に関して色々と実験したいと思っていたのでいい情報をいただいた。アトピー性皮膚炎などで8割良くなって残り2割治らない方は多い。そういう方の首や肘などに使ってみたい。また年配の方の掻痒感(そうようかん-かゆみ)にも効果を期待している。最近は除菌ばやりで我々から見ると少しやり過ぎの感がある。皮膚などは常在菌で守られていて、あまり綺麗にしすぎると皮膚のバリアを取ってしまい、色々と症状が出てしまう。そんな時今まではスクワラン(深海鮫のエキス)などを使っていたが、馬油ほど消炎作用を持たない。いい馬油でいろいろな事が出来ると思っているので、皮膚などにトラブルを持っている方は実験して欲しい。

無題

2016年8月10日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中