鬱病と大掃除

印刷する

去年から鬱病治療をしていた方が、年末調子が良くこれなら何とかなりそうだと思っていた。しかしたった2日間大掃除をしただけで、その影響が1ヶ月も続いている。鬱病治療は当院ではストレスが末端に反応が出る事から腕や足をよく治療する。治療経過が良かった分、本人もこれくらいならと思ったのであろう。大掃除は普段使わない筋肉を使う。箪笥や畳など持ち上げたこともないのに、途中で放り投げられないので、最後まで辛くてもやってしまう。その後すぐに治ると思っていたが、そうはいかない。以前、「引越と草むしり」で書いたが、お金で買える幸福は買った方がいい。結局1ヶ月も鬱病が止まってしまった。それどころか今までなかった腰や肩の痛みも訴えている。何時になったら鬱病治療を再開できるのかこっちが不安になってしまう。くれぐれも普段やらないことは避けて戴きたい。

無題

2016年1月28日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中