鼻マスク、空気清浄機、ダイソン

変なタイトルだが、これは常連さんが鼻周辺の皮膚炎を治したコツである。2ヶ月程、鼻周辺の皮膚炎の治療がうまくいかず困っていたが、ひょんな事から鼻マスクの話をして試してもらった。鼻マスクはあまり聞いたことがないかもしれないがか、花粉症の方がよくマスクをしているが、花粉は口の中では悪さをしない。出る症状は鼻水である。だから鼻から入る空気だけをフィルターにかけてあげれば良い。鼻マスクを使った結果、すぐに皮膚炎が治ったという。こうなると原因はハウスダストが疑われる。これには良い空気清浄機がある。パナソニックが「ナノイー」、シャープが「プラズマクラスター」を出している。これは見事に空気を綺麗にしてくれる。そしてポイントは時々その空気清浄機のフィルターを掃除するときに「ダイソン」を使うといい。普通の掃除機はゴミは取るが排気でハウスダストを出してしまう。しかし高いだけあってダイソンは排気が綺麗である。ちょっとしたことだがこの違いは大きい。皮膚炎が治らない時は薬を色々替えたりしていたが、原因がわかれば実に簡単である。やはり治療はドンピタでなければダメだ。

 

image_print印刷する