アキレスのウイルセーフについて

先日テレビを見ていたら、靴で有名なアキレスが、「この新型コロナウィルスの時代、高い抗ウイルス性能と速効性、そして安全性を持ったフィルムを開発した。付着したウイルス・細菌を99.99%以上低減させる。」という。「アキレスウイルセーフ」が商品名で気になり早速購入して設置した。その番組の中で、「アキレスは靴のイメージが大きいと思いますが素材メーカーです。」との社長のコメントに少し驚いた。以前、「瞬足」という靴が、学校で流行した記憶がある。学校の競技が左回りで行われるので、左右非対称にして左回りに適した靴を作りヒットしたような事が騒がれていた。しかし素材メーカーと言うこととなれば、マットレスや緩衝剤、社会的用途は色々と大きい。以前、当院でもマットレスを研究し、ブリジストンのマットレスを使っていたが、同じものが製造されなくなってしまい西川のドルメオにした。しかし何故か販売中止となり、いい物を求めていたら、アキレスが出しているという。今後は少し試してみたい。アキレスはウレタンの特殊技術を持っていて、どんなマットレスなのか楽しみである。

image_print印刷する