新型コロナウィルスの収束?

『病院では教えない自分の健康を守るコツ』

今でも毎日、新型コロナウィルスの新規感染者数の数字がLINEに入る。
この新型コロナウィルスで世の中が一変してしまった感があるが、色々調べれば調べるほど疑問ばかりが膨らんでくる。

1.日本は他国に比べてどうしてこんなに感染者や死亡者が少ないのか?
2.第2波と言われているが死亡者が殆ど出ないのはどうしてなのか?
3.BCGが有効とされているが、例外が明確にあるのはどうしてなのか?
4.マスクは有効無効論両方あるが、本当はどっちなのか?
5.一度かかったあと抗体はどこまで続くのか?
6.今年の冬はインフルエンザと同時発症してしまうのか?

数え上げればキリがないが、今まで調べた中で中々納得いく理論がなく、何が本当だかわからなくなってしまった方も多いと思う。そんな中、京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦先生が本とyoutubeに「これが真実だ」というものを教えて下さったので紹介したい。教授は「日本ではもう集団免疫は出来ている。」と持論を展開されている。著書を読み、全ての疑問にこれだけ明快な答えがあったのかと感動してしまった。

■著書 「ここまでわかった新型コロナ」
 https://www.amazon.co.jp/gp/product/4898318274/ref=ppx_yo_dt_b_asin_image_o02_s00?ie=UTF8&psc=1

 

 

 

 

 

image_print印刷する