キーワード 女優

女優と体力

久しぶりに女優さんが来た。3ヶ月ほど舞台が続き、かなりきつかったみたいで手がしびれるという。身体を診たら手のこりが酷く、「昔の専業主婦みたいに家事に明け暮れている感じだが・・・。」と言ったら、「そうかもしれません。舞台のことから裏方さんまでこなしている。」と言う。しかしこの方は体力があり、おそらく他の友達と遊んでいても、「もうちょっとやろう。」と言っても他の方が、「もう疲れたからいい。」と言うので…

女優さんの歯科治療

映画の撮影時、女優さんが歯科治療で顔が腫れてしまったら、全てのスケジュールが狂い大問題となってしまう。以前に歯科の先生からこういう場合、どうすればいいかを伺った。 ポイントは2つある。1つは歯科の治療の前に肩、頚、腕を十分に揉んでおくことである。東洋医学では歯の痛みを腕や肩のツボで治療する。歯の治療をして顔が腫れたから肩を揉むでは遅いのである。もう1つは治療前に鎮痛剤や抗生剤を飲んでおくことである…

膝痛をふくらはぎで取る話

女優さんが日舞などの稽古で膝を痛めている。少し長引いたので、タルクを使って脚全部を診たら、ふくらはぎの外側に異常に痛がる点を見つけた。気になって少しタルクで擦っていたら、膝の治療で良く使う太腿(大腿四頭筋)がどんどん柔らかくなってしまった。これには驚いて、「なかなか膝が治らない方達のふくらはぎに何か異常があるのではないだろうか。」と思ってしまった。今後一人ずつ検証はしていくが、このタルクの治療、実…

患部に負担をかけないことの大切さ

以前、保育士と膝当ての話を書いた。治療しても中々膝の痛みが取れなかった保育士さん膝当てをしたら、膝が良くなってしまった話である。常連さんの花屋さんにも、「剪定ばさみがきついでしょうから電動にしたらどうですか?」と言ったら、「多少無理しても手でやった方が早い。」と言われ、中々この方は肘痛が治まらない。最近通っている植木屋さんにも、「細い枝ならまだしも、ある程度の太さの枝は電動を使ったらどうですか?」…

騒がれても困るし騒がれなくても・・・

これは以前有名な女優さんから聞いた話したが、マウイ島に別荘を買ったときに、日本にいるとどのレストランに行っても「あ、○○さんだ。」と言われ気を使ったが、さすがにマウイ島ではそれがなく気が楽だと言う。しかしマウイ島に来るお客さんは数が限られ、時期も正月、ゴールデンウィーク、お盆だけでお店がつぶれてしまうと言う。それが残念だという話をしてくれた。オアフ島ならやはり、「あ、○○さんだ。」と言われてしまう…

細身の膝の違和感

細身の女優さんが膝が気になるという。特別痛いわけではないが特に膝のお皿の調子が悪いという。調べてみると膝のお皿だけ温度が低い。サーモグラフィで診ても明らかに低い。そして膝に腰、首肩肘とすべての関節が気になるという。こういう場合はまず冷えから治療しないと関節の治療は出来ない。治療中いつも寒い寒いというぐらい冷え性である。以前パナソニックのスチーム温浴を勧めたら、足のみならず他の関節もすべて楽になった…

医者の処方の腹づもり

通っている女優さんに喘息の反応が出ていたので、「いつもの先生に喉を診てもらいなさい。」と言った。内視鏡の結果はやはり声帯に少し炎症があって、吸入(副腎皮質入り)と咳止め、去痰剤が出されたという。我々から見るとちゃんと吸入だけやってくれれば治ると思うのに、咳止めと去痰剤だけ真面目に飲んで吸入は殆どやらなかったという。これでは何にもならない。今日来てまったく喘息の反応が良くなっていないので聞いたら、そ…

二の腕が気になる方へ

40代の女性が、「最近二の腕の太さが気になって、ノースリーブが着にくい。何とかならないか。」と言う。 確かに見ると細いとは言いにくい。 筋トレなら簡単だが、私もどうやっていいのか分からないので、同じぐらいの年齢の女優さんに聞いたら、 「お腹もそうだけど、絶対太っては駄目。甘い物の制限と筋トレはかかせない。常に腕やお腹を見ながら意識していないとすぐ太くなる。」 と教えて戴いた。 さすが見られる職業の…

常連さんの微妙な変化

20-30年と治療している常連さんの体は微妙な変化も見逃さない。ある女優さんは日舞の演目が新しくなり稽古をしているのだが、その反応が良く太腿に出る。触っただけでどれくらいきつい稽古なのかがわかる。しかし稽古3日目にして突然足のこりがなくなった。何があったのか聞いたら、「演目が代わり、楽な踊りになった。」と言う。苦手意識が足から消えてしまったのがすぐにわかった。もう一人の方はゴルフを週末にやる方だが…

嫌な仕事とストーカー

常連さんが嫌な仕事で胃炎は起こるし、ヤダモン君は出るし、関節まで痛いという。出来れば避けたいのだろうが、仕事柄そうもいかない。この方には一つの例えとして、ストーカーの話をした。これば大分前に聞いた話だが、女性が男性ストーカーに追われていた。ストーカーの心理はどうも逃げると追いたくなるらしい。女性が逃げれば逃げるほど逆効果なので、ある時逆にその男性に近寄って、「何かご用ですか?」と聞いたらどうかとア…

歯を抜いたらゴルフはしない方がいい

常連さんが滅多に言わない右首と右片頭痛を訴えてきた。筋肉を触ると右側だけ方や首の筋肉が緊張している。何があったのか聞いたら、抜歯をしたという。以前、女優さんの歯科治療で書いたが、抜歯後は何が起こるかわからない。傷口がオープンしていて、噛む力も弱い、痛みもある。そんな状態でゴルフをしたという。明確に原因がわかったので、「歯を抜いたらゴルフはしない方がいい」とアドバイスをした。しかし本人にしてみると、…

日頃のメンテの効能

ある女優さんが日舞の稽古をしている。 あまり日舞が得意な方ではないが、稽古の最終日に思いっきり本気で踊ったらかなり身体を痛めた。 治療もすぐに効果を現さず、こんなになってしまうのかと思った。 この方には次の話をした。 「あなたは普段からメンテをしているので、思いっきり日舞をすると身体がこうなると理解している。しかしメンテをしていない方は、こういう状況がわからないから本番で大ポカをする。そして必ず『…

いい先生捜しと筋肉痛とリンパマッサージ

長年仕事をしていると患者さんから、「困ったときに予約が取れない。よそに行くと中々良い先生に出会えない。どうしたら良いか?」という質問を受ける。まずいい先生だが、これは長年調査をしていて大体10人に1人しかいない。確率は10%である。2-3人の先生にやってもらっていい先生に出会えるわけがない。最低10人にやってもらう必要である。そして忙しい方は常に自分の周りに最低3人ぐらいの先生を確保しておかないと…

風邪を引かない方法は?

ある女優さんが仕事柄、風邪を引けないという。しかし舞台稽古で何人か咳をしているので何とか方法はないかという。これは一つの方法だが、以前風邪の予防法でも書いたが、少しの風邪を初めに引いてしまうことだ。咳のひどい方と長い時間を過ごすとうつってしまう。当然酷くなる。しかし軽い方なら、うつってもひどくはない。だから家族に酷い方がいるとどうしても重症化してしまう。舞台稽古の時に軽い方からまず風邪をもらい、そ…

豆腐と頭の血流

以前、知り合いの医者から、「医学部時代、田舎なので夜中になると湯豆腐を食べていた。不思議とその後眠くなり、勉強にならなかった。」と聞いた。その先生がBi-Digital O-Ring Testを勉強してから、「ある時東大の合格発表を見ていたら、皆食事は納豆と言っていた。試しに調べてみたら、合格した人は皆、納豆で頭の血流が上がる。落ちた人は皆下がることが解った。自分を調べたら、豆腐を食べると頭の血流…

なぜ昔話をするのか

Bi-Digital O-Ring Testを勉強してから、物忘れの患者さんがよく来る。 必ず言われることは、「昔のことは昨日のように覚えているのに、最近のことが覚えられない。人の顔はわかるのだが名前が出てこない。」 殆ど皆さんの症状は同じようだ。 脳は長期記憶と短期記憶では違う場所が働く。 長期記憶は大脳皮質で短期記憶は海馬である。 この海馬は繊細で酸欠やストレスに弱くやられやすい。 人の顔と名…

眼の鍼に関して

以前、網膜色素変性症の方から頼まれ毎日鍼治療をしていた。ちょっと打つ角度が微妙で、眼球には触れないのだがある一定の角度で鍼を入れる。数センチ刺すと患者が「そこ!!」と言うので鍼を止める。我々の指の感覚は眼窩の骨にぶつかっていて、膜を刺激する感覚がある。毎日やっているとどうしても月に一度ぐらい出血してしまう。患者さんは気にしないというのだが、目の周辺の静脈出血なので何ともお岩さんみたいで見た目が悪い…

履いて実験していなかった

女優さんが足首を痛め、スポーターを3つ取り寄せた。ちゃんとサイズを測って頼んだのだが、1つのサポーターが足に入らないという。元々足首の細い方なので、これでは他に買った方からも苦情が来ていると思って業者に問い合わせたら、「今数名から苦情を頂いて対応を協議中です。」とのこと。このメーカーある時から急に品揃えが増えた。足首のひな形を作って素材だけ変えて作ったのであろう。ある程度の伸び縮みがあればサポータ…

腰が痛いときは安静?動きながら治す?

舞台女優さんが腰を痛めた。本番が近いので少し無理をしないように安静を保っているという。確かにそれでいいのだが、腰の治し方は全てが安静というわけではない。安静を保って、本番で様子が分からず痛めることは容易に想像がつく。それよりも痛みをコントロールしながらに身体を使い、腰の辛いところに負担がかからない動きを覚え、慣らしながら治すやり方もある。どちらがいいのかは簡単に答えは出ないが、私自身の経験で言うと…

按摩泣かせ

細身の方から、「太った方は大変ですね。」と言われて、「とんでもない。太った方の治療は一番楽です。」と答えました。 いわゆる按摩泣かせは痩せた方で、特に下記の条件を満たした方は大変です。 太ったことがない 喉が弱い 鼻炎がある 風邪をひきやすい 噛み合わせが悪い 時々耳鳴りがする 頭痛持ちである 眠れない 精神的に安定しない アトピー性皮膚炎がある 胃腸が重い 便秘か下痢をしている 生理痛がある 足…