院長 田中

印刷する

tanaka_2011a

O-リング認定鍼灸師  Twitter  facebook  メルマガ

出勤予定(院内のみ) 

  • 10:00~20:00

院長 鍼灸師 指圧師
1958年生まれ 群馬県前橋市出身
日本バイ・デジタルO-リングテスト医学会 会員
日本統合医療学会 会員
日本病巣疾患研究会 会員
筋膜性疼痛症候群研究会 会員
日本超音波鍼灸協会 会員
ジストニア友の会 会員
The Bi-Digital O-Ring Test認定鍼灸師2段
・得意分野
首肩の解剖学に基づく治療
The Bi-Digital O-Ring Test を使った身体の中の見えない情報の探り出しと治療
・治療方針
的確を常に意識して「この世にこんな治療があったのか?」をめざす
policy-img01111111
群馬県立前橋高等学校卒業後 受験のため上京
浪人生活中、中国の鍼麻酔を見て感動を覚え大学受験を断念
19歳 東京医療専門学校(呉竹学園)鍼灸本科入学
20歳 この仕事を天職にすることを決意
23歳 同校卒業、国家試験、鍼灸・按・マ・指圧師免許取得
24歳 病院の物療や数々の接骨院に勤務
31歳 6年ほどの修行を終え、独立開業
33歳 人生の恩師・島田先生より「物事を極めるには原書から」の教えをいただき人体を極めるには解剖学を学ぶ以外にな いと決意し、東京中の医学部に交渉。唯一、東京慈恵会医科大学の加藤征教授が「勉強したいという人間の気持ちをむげに断るわけにもいかない一度いらっしゃ い。」 ということになり、その後数百時間に及ぶ解剖見学を許され、今までの考え方を根本から見直す
36歳 港区に本格的に拠点を移し、人員の育成のための治療家育成システムを解剖学に基づき作成
37歳 数多くの面接をこなしながら、この業界の矛盾を感じ本物の治療家を養成することを決意
41歳 新しい治療法の確立のため模索している中、O-リングテストと出会い、まさに目から鱗が落ちた想いで 協会に無理をいい、日本での第一人者下津浦康裕先生に師事
43歳 新しい研究所兼治療室を設立
44歳 品川に研究所兼治療室を移転
45歳 第13回The Bi-Digital O-Ring Test医学会(東京大学山上会館)にて「見えない病気のネットワーク」を発表
46歳 第6回The Bi-Digital O-Ring Test国際シンポジウム(早稲田大学井深大記念ホール)で発表
講談社「四国遍路の旅」に掲載
The Bi-Digital O-Ring Test認定鍼灸師初段取得
47歳 第14回The Bi-Digital O-Ring Test医学会(東京大学山上会館)にて発表
パソコン病執筆中
The Bi-Digital O-Ring Test アドバンスセミナー(昭和大学医学部)にて発表
48歳 第7回The Bi-Digital O-Ring Test国際シンポジウム(東京大学山上会館)で発表
やがては人の心の治療にまで対応できるよう、この仕事を天職とし努力精進中。

 

2015年6月11日