死ぬまで筋肉は付く

印刷する

使って減るのがお金、使う程増えるのが筋肉。
患者さんから教えて頂いて唸ってしまった。
それと同時に病院勤務時代の事を思い出した。今
だから言える話だが、85才以上の方の筋トレはやっても無駄だと思っていた。
病院だと寝たきりの方が多く、元気に動ける方は少ない。
しかし数年前に92才のおばあちゃんの歩行訓練をして、筋肉が付くことを発見した。
その後96才のおばあちゃんも筋トレ効果があることがわかり、死ぬまで筋肉は成長するんだと学んだ。
元気なおばあちゃんを診ているといくつか共通項がある。
1.太腿が太く、皮下脂肪が豊か。
2.心臓が強い。
3.胃腸が強い。
何となくぽっちゃりしている方が長生きで元気だ。
70才ぐらいでもう俺なんか・・・と諦めている男性を見かけるが、90才を超えたおばあちゃんから見たら息子の年齢である。
よく死ぬまで修行というが、身体は灰になるまで成長し続けることを知って欲しい。

2015年7月30日 | カテゴリー : 症例 | 投稿者 : 東洋鍼灸院 田中